トップ > ニュース > 2006年10月

ニュース 2006年10月

06年10月31日(火)

今日は評議員会平和・憲法 地域共闘

昨日は宇治市教委と労安の打ちあわせなど、本当にあっちいったり、こっちいったり…とドタバタした1日でブログも書けませんでした(/_;)

今日は「ニュース速報 №8」を掲載します。

《一斉中学校区懇談会」に236名の参加》

★参加分会数33分会・114名の分会員

地域・保護者の方、122名参加の「大懇談会」

先週の金曜日の「6駅一斉宣伝行動」(30分会・74名の参加)に引き続いて、28日(土)には、「一斉中学校区懇談会」が開かれました。

この日に行われた懇談会は10中学校区で実施されました。

27日(金)の「6駅一斉宣伝行動」のあとには「K中校区」で教育懇談会が開かれ、これで「H中校区」(11月10日・土)を残し、全ての中学校区で「教育懇談会」が開かれることになります。

参加した分会は33分会で、組合員114名が参加、地域・保護者の方も122名参加され、総数で235名の「大懇談会」となりました。

◆K中校区では、O小分会5人を筆頭に、K中3人・M・Kの4分会が参加し、10人の参加で教育基本法の情勢を語り、今後の運動の意志統一を深めました。

◆H中校区では、U小分会の5名を先頭に、N小4、O小3、H中3、M小からの5分会、16名が参加。保護者・地域の方も11名も来られ、27名の参加で、大いに盛り上がった話になりました。

◆U中校区では「教育署名」で1023筆、目標の146%を一挙に突破した T小分会から6名が参加し、地域・保護者の方も16名来られ、22名で熱心に教育や教基法をめぐる動きについて、懇談が持たれました。

◆M中校区では、M中・K小分会の2分会から6名と、保護者の方を合わせて7名で懇談が持たれ、M中の状況など、現在の学校教育の状況に対し、活発に情報交換がなされました。

◆N中校区では、M小の1分会、「1人」での〝孤高の大奮闘〟でしたが、散歩中の地域の老夫婦の方が看板を見て来られ、3名でゆったりと教基法改悪のことについての話になり、報告を聞いたもの全員が痛く感動しました。

◆I小分会単独では、7名の分会員と、地域・保護者から5名の方が来られ、合計12名の参加で、憲法九条と教育基本法の改悪は表裏一体のものであり、絶対に阻止しようとの固い意志統一がなされました。

◆M中校区では、H小分会の5名をはじめ、N小と2分会合同で「九条を守る会」の学習会に参加。多くの地域の人々と共に憲法九条を守る運動と同時に「教基法改悪」を許さない闘いを一層進めようと訴えました。

◆M小分会単独では、分会員8名に地域・保護者の方が22名参加され、計30名の懇談会となりました。スーパー前での独自の宣伝や地域でのビラまきなど、積極的な取り組みで地域からの参加を促しました。

◆N中校区では、I小・T小分会の2分会と保護者の方との5名で懇談会が開かれました。少人数での話し合いで「色々と話が出来て良かった。今日の懇談会で学校のことがより分かったように思います。教育基本法が改悪されたら、さらに大変になりますね」と話されました。

◆K中校区ではF小・K小の2分会と地域・保護者の方の6名が参 加。小1、小2の子どもを持ってるお母さんは「いろいろと幅のある方と話す機会が持てて良かった。今後もこんな機会が欲しい」と語っていました。

◆J中校区では、T小分会と地域・保護者方、計5名の参加。保護者の方は、少人数(習熟度)学習について「少ない人数で学習できるのはいいと思いますが、習熟度のクラスは困ります」と語っていました。

◆K中校区は、10月15日に行われた「久御山・母親大会」に参加し、多くの住民の方と憲法九条や教育基本法のことを学びました。

この力を「11.2全駅宣伝活動」と「11.3京都集会」につなげましょう!

11月2日の「全駅(15駅)宣伝」と、翌日の「京都集会」は文字通り『最大のヤマ場』の中で迎えます。最大限の力を振り絞り、多数の結集を!

ページの先頭へ


06年10月27日(金)

速報ニュース№7平和・憲法 地域共闘

教基法改悪を必ず阻止するぞ!燃えてきた分会

6駅一斉宣伝行動に30分会74名の参加

駅前の雰囲気が変わってきた!

ノボリ21本、プラスター41枚、パンフ450枚、署名25

教育懇談会では4会場82名の参加

今日は宣伝活動「4つの提起」のうち「ホップ」の日、6駅一斉宣伝の日でした。午後6時から主要な駅での宣伝活動に29分会74名もの参加がありました。

◆JR宇治駅では、神明小分会の6人、南部小分会の5人を筆頭に・三室戸小・北槇島小分会・今池小の5分会と、地域からの参加も含めて16名が参加。大勢の参加でプラスターも目立った宣伝が出来たと、改悪阻止の自信を深めました。

◆近鉄小倉駅では元気な北宇治中分会をはじめ、北小倉小・莵道二小・小倉小・西宇治中分会の5分会と府立高教組も含めて14名の参加。持って行ったパンフも早くからなくなり、受け取りの良さにビックリ。

◆近鉄大久保駅では大久保小・平盛小・伊勢田小・富野小の4分会と退職教職員の会の方も含めて10名の参加。年配の方が熱心にお話を聞いてくれて、署名もしてくれました。

◆近鉄富野荘駅では、今池小・古川小・寺田南小・寺田西小・青谷小・富野小の

6分会で10名の参加。目立つプラスターを持っていったので注目度もあがり、効果が良かったとの報告。

◆近鉄久津川駅では、深谷小・今池小・久世小の4分会から7名が参加。

踏切で車が止まる度に、車から真剣に見る目があり、パンフを受け取った人は真剣に見入っていたりして、宣伝は必要と痛感!

◆一昨日に行われた六地蔵駅では御蔵山小・木幡小・岡屋小・宇治小・木幡中・東宇治中の6分会、17名が参加していました。(「速報ニュース№5参照)

これで「6駅一斉宣伝行動」は30分会、74名の参加で、分会の「熱い思い」がほとばしり出るような結果となりました。

昨日の「木幡中校区教育懇談会」には35名の参加

「ビラを見て来ました」に宣伝の大切さを痛感

「南城陽中校区教育懇談会」には10名で懇談会

昨日に行われた2つの「中学校区教育懇談会」では、合計で45名の参加がありました。

「木幡中校区教育懇談会」では35名の参加があり、校区5つの分会から22名、退職教職員の会・九条の会・地域の人を含めて13名、合計35名の参加で大盛況でした。

中でも「配られてるビラを見て来ました」と言う方も参加され、参加者は宣伝の大事さを痛感。

20代の青年の参加者は「先輩教師が今までの教育の歴史について話されたり、過去の闘いの歴史や苦労話を聞いて感動した。何としても教育基本法の改悪をストップさせなければ」と感動した面持ちで語っていました。

「南城陽中校区教育懇談会」では、残念ながら地域や保護者の方の参加がなく、「合同分会会議」の様相になりましたが、参加者には新たな学習の場となり「やはり地域に足を出した活動をもっと展開しよう!」と意志統一が出来ました。

これで今まで「広野中校区(19名)」「西宇治中校区(18名)」「木幡中校区(35名)」「南城陽中校区(10名)」の4つの校区での教育懇談会が開かれましたが、合計で82名の参加となっています。

明日が「一斉中学校区懇談会」の集中した日になりますので、15中学校区全てで「教育基本法改悪」の本質を広く伝え、署名や11.3集会の参加などに協力してもらえる体制を、広く大きくしていきましょう!

署名では莵道第2小分会が1023筆、146%を達成!

教育署名4438筆、教基法署名2977筆

11.3集会、54名の参加確認

宣伝や教育懇談会が確実に盛り上がり、拡がりを見せつつある中、署名活動も着実に前進しています。宇治の莵道第2小学分会では1023筆を一挙に集め、146%の達成率になりました。この勢いで「マイルド・セブン大作戦」、署名に宣伝に集会に…と、残り期間、全力を振り絞って「廃案」まで闘い抜きましょう!

ページの先頭へ


06年10月27日(金)

今日は「速報ニュース」№6と№7平和・憲法 組合活動

№6 頑張るK中学分会!

分会内で係分担・1人1役で教基法改悪阻止に向けての行動提起

このところ、活発に運動を展開している、宇治のK中学分会。

先日の執行委員会で書記局から提起された「作戦」を真正面から受け止め、分会内で係を決めて取り組んでいます。

分会独自の「野党に対するメール」も作成し、既に送信するなど、分会内の「1人1役」で、それぞれの課題を遂行しています。

分会役員だけではなく「分会全員」で取り組むことが、大切ですね。それが次には「職場全員で」の力につながっていきます。

それでは、本日届いた、K中分会の取り組みを紹介しましょう。

K中分会からの報告メール

野党委員に以下の文面でメール送信しました。

『政府・与党の教育基本法「改正案」は日本の教育を再び戦前の教育勅語体制へと引き戻すもので、絶対に許すわけにはいきません。日本国民は何百万という国民、そして何千万というアジア諸国民の尊い犠牲と引き替えに憲法と教育基本法という宝を手に入れることができました。現行基本法のどこが問題なのか、政府は未だに説明ができません。むしろ、今起こっている様々な教育問題は憲法や基本法の精神をないがしろにしてきた、ゆがんだ教育行政が引き起こしてきたものです。自らの無策・愚策を棚に上げるどころか、現行基本法にその罪を押しつけ、世論を誘導しながら葬り去ろうとしている政府・与党に対して、皆さんの力を結集して、この改正案を必ずや廃案に追い込んで下さい。

京都・宇治久世教職員組合 K中学校分会』

今、(調子に乗ってる)K中学校分会は、宇治久世教組の「マイルド・セブン」作戦を正面から受け止め、それぞれの課題を分担し、みんなで取り組もうとしています。たとえば僕がメール担当、分会長のMさんがはがきと動員関係、執行委員のNさんはポスター、Dさんはプラスターという具合。プラスターにはみんなの寄せ書きを書くことにしています。また、3日の集会には分会から2,000円の補助を出すことに決め、すでに飲み会の場所取りの段取りも進んでいます。

それでは明日の小倉駅で会いましょう。(本日の6駅合同宣伝のことです)

ページの先頭へ


06年10月26日(木)

本日は2カ所で教育懇談会平和・憲法 組合活動

今日は2カ所で教育懇談会を行っています。

まだこの時間になっても、その様子が入ってきていないので、明日にでも報告します。

今日は城陽市教委へ行って「労安」のことでの打ちあわせ。

宣伝活動の準備をしたり、教育懇談会の準備をしたり、準備に追われた1日でした…(/_;)

でも分会員も仕事が多忙にも関わらず、懸命に頑張っているので、書記局としても頑張らないと…ね!

明日は朝から宇治市教委・城陽市教委・久御山町教委へと「教育キャラバン」

昼過ぎに教育会館に戻ってきますが、それまでずっと行政への訪問活動です。

京教組からも書記長以下、複数で参加。

それではこの2週間はとてもハードな毎日ですが、心を一つにして頑張りましょう!

ページの先頭へ


06年10月25日(水)

本日から「6駅一斉宣伝活動」、一番手は17名の参加で!平和・憲法 地域共闘

今日から27日(金)にかけて、「一斉中学校区別懇談会」と「11.3京都集会」の案内を含む「教育基本法改悪反対」に向けての「6駅一斉宣伝」を開始しました。

その1番手として「六地蔵駅」での宣伝活動でしたが、17名の参加でおおいに盛り上がり、宣伝物を持って帰ってきてくれた書記局員のYさんは「スゴかった!全く予想以上の人が集まり、あれやったらメッチャ盛り上がった!」と興奮気味に話をしてくれました。

御蔵山小分会7名の参加をはじめとして、木幡小・岡屋小・宇治小・木幡中・東宇治中の各分会が複数参加で勢揃い。

「中学校からも沢山来てくれて、ホントに嬉しかった」と担当書記局員は、驚きと歓びの声を挙げていました。

教基法改悪の国会審議が始まる今、宣伝活動は極めて大事な意味合いを持ちます。宇治久世教組では昨日「緊急・執行委員会」を開き、一週間前の急な提起にも関わらず過半数の分会が集まり、これからの運動の意志統一を行いました。

「マイルド・セブン大作戦」「ホップ・ステップ・ジャンプ・パワー大作戦」など、2つの作戦?で、「駅頭・ターミナル宣伝、ハガキ・ファックスの集中、各家庭にポスター貼り、署名活動」などの取り組みを強化しています。

また教育懇談会では、14日広野中校区懇談会に19名、20日西宇治中分会単独教育懇談会に18名が参加し、これから続く「一斉教育懇談会」に弾みを付けています。

署名活動も宣伝活動などに時間を取られ、例年に比べ「数」の追求がやや弱いのですが、2000筆を突破。これからさらに署名活動の輪も拡がっていくことでしょう。

次回の宣伝は27日(金)に5駅で行います。本日の取り組みより、さらにパワーアップした駅頭宣伝をやりきりましょう!

そして28日(土)を軸にした「一斉中学校区懇談会」を成功させ、11月2日(木)の「宇治・城陽の全ての駅」での大宣伝活動と、11.3集会に250名の参加者で、何としても「教基法改悪」を阻止し、未来の子どもたちや教育を守り抜きましょう!

ページの先頭へ


06年10月24日(火)

今日は執行委員会!組合活動

今日は緊急の執行委員会が開かれました。

緊急の招集にも関わらず、多くの執行委員が参加しました。

政府・与党が強引に教基法改悪に向けて突き進む中、多彩な取り組みの意志統一が行われました。

情勢の詳細などについては、また明日にでも掲載します!

ページの先頭へ


06年10月23日(月)

宇治久世教研に延べ220名、宣伝活動に過去最大の46名が参加!学校づくり 平和・憲法 教育研究

拡大 この土・日曜日は、教育研究集会、それに宣伝活動と、色々な取り組みがありました。

教育会館は両日とも開けていたのですが、あっちこっち飛び回っていたもんで、取り組みの詳細をお伝え出来なかったのが残念です…(;_;)

まず土曜日。

この日は朝から「教育研究集会」で、場所はプラムイン城陽、城南勤労福祉会館、西宇治コミセンに分かれての「学習会」です。

この日の参加者は80名。

同じ週の水曜日に行われた「教科別」の教研では140名の参加やったので、この日の80名を合わせると、合計220名もの組合員が「教育研究集会」に参加しました。

今年は教基法改悪の取り組みが入ってきたりで、超多忙な時期にも関わらず、大勢の人が「子どものために」自主的な学習会に参加されたことは、ホントに素晴らしいことだと思います。

続いて日曜日は、宇治は小倉「近商」周辺で、城陽・久御山はイズミヤ大久保店前で「教基法改悪反対」の宣伝活動。

これには46名の参加者があり、文句なしの「過去最大」の取り組みになりました。

土・日と連続した取り組みに関わらず、地域の方も参加してくれて大きな宣伝行動となりました。

反応も日増しに良くなってきており、署名活動では高校生の2人組が「教育基本法が変われば戦争につながりますね」と言って署名してくれたり、「私は日教組の組合員ですが、共に頑張りましょう」と言って署名してくれたり、教え子や保護者も多数協力してもらうことができました。

次の宣伝活動は25日・27日にあります。

場所も今までより拡大して「6駅」での宣伝活動になります。

また11月2日には「宇治・城陽の全駅」での宣伝活動になります。

これには宇治・城陽市職労、府職労など「6者合同共闘」での宣伝と言う、ここ数年来なかった取り組みになります。

明日は緊急・臨時執行委員会が開かれますが、宣伝活動、それに11.3京都大集会、署名・宣伝活動、京都教研の取り組みなど「満杯」の提案になりますが、教基法改悪そのものが「戦後初」の政府・与党からの大改悪提案になるので、とにかく「最大限」の取り組みを行いましょう!

それでは明日の執行委員会、よろしくお願いします。

ページの先頭へ


06年10月20日(金)

第37次 宇治久世教研に140名が参加教育研究

拡大18日(水)に「第37次 宇治久世教研」が開かれました。

水曜日のこの日は「教科別」で10の分科会が持たれました。

国語、社会、算数、理科、生活、図工・美術、音楽、体育、障害児教育、学校給食、教育条件…それぞれの分科会で実践交流と熱心な討議が行われ、生きた実践の交流が出来たと思います。

これを力にして、また明日からの教育実践に頑張りましょう!

ページの先頭へ


06年10月19日(木)

各教組の団結も深まり…(^_^;)ほっとひといき

拡大 早朝からの京教組代表団としての取り組みでしたが、やはりこのような「統一行動」は、それぞれの教組の連帯感を深めますね。

この写真は府立高教組との写真ですが…(^_^;)

とにかく廃案にするまで、連続した取り組みが強まると思いますが、何が何でも改悪法案を廃案にしましょうね。

今日の午前中は京教組の拡大闘争委員会。

午後からは中央委員会で、教育会館ももぬけの殻になりますが、頑張ってきます!

ページの先頭へ


06年10月19日(木)

中央集会平和・憲法

拡大中央集会では、新婦人の代表の方が、挨拶。

福岡での「いじめ」などの教育問題などにも当然のことながら言及され、ホントに教育を巡る問題は深刻やな…だからこそ教基法の精神を本当に生かした教育を進めていかなあかんな…と、しみじみと思いました。

国会情勢の報告も共産党議員団からあり、そして都教組からも報告。

最後に全教の長谷川副委員長が締めて、集会は終了。

その後、再び国会に戻りまた座り込み…

その座り込みが済めば、今度は国会議員への要請行動。

京都からの参加団は、それぞれ分かれて、宇治久世・綴喜・乙訓各教組が一つりグループになり、民主・山之井、前原、自民・井沢、各議員の議員会館事務所に要請書を持っての訪問とお願い。

昨日は党首討論の最中でもあり、それぞれ秘書さんが対応してくれましたが、なかなか微妙な雰囲気でした…(-_-;)

ページの先頭へ


06年10月19日(木)

社民党本部での集会平和・憲法

拡大社民党本部では、入り口に演説中に右翼に刺されて亡くなられた浅沼元首相の胸像が建っていました。

そうや!旧社会党の看板はなくなってたけど、ここは元社会党の建物やってんや…と改めて実感…

社民党も過去のその精神を受け継いで、一緒に頑張って欲しいものですね。

ページの先頭へ


06年10月19日(木)

10.18中央行動平和・憲法

拡大 18日(水)は宇治久世教研の日でしたが、教基法改悪の動きも緊迫の度合いを増しているので、急遽、東京で行われた「中央集会・行動」に行ってきました。

この日は8時10分に京都駅に集合して(早い…眠い…)、参加団で新幹線に乗り東京へ。

到着したら、まず集会。その後、国会までデモ行進(写真)

デモ行進が済めば、国会前で抗議の座り込み。座り込みでは、色んな団体がそれぞれの要求を持ち寄って、ハンガーストライキなどやってる団体もありました。

要求は「じん肺問題」「沖縄基地移転反対」など、なるほど…これも大変な問題やな〜…と強く思うものばっかり…

みんなが色んな要求を持って、それぞれの団体で国会前での取り組みをしているのやな〜と改めて実感…

国会前での座り込みが済めば、「中央集会」のために社民党本部へ。

社民党本部の会館で、全教の集会があるなど、ちょっとビックリしましたが…

ページの先頭へ


06年10月17日(火)

明日は教育研修集会組合活動 教育研究

明日は教育研究集会があります。

教育現場で頑張っている「生きた実践」を交流する場でもあります。

時間は長くはないですが、それぞれがレポートを持ち寄り交流できる場は本当に貴重ですね。

いい教研になればな…と願っています。

今日はその準備に向けた書記局会議。

教基法の取り組みはあるは、教研はあるわ…で、毎日てんやわんやの書記局ですが、ホントにみんな体力も精神力もよく持っているな…と感心しています。

明日は、今日、急に要請が入った「国会要請と抗議の座り込み・デモ」があります。

前回の「東京集会」と違い、今度は全教単独での行動です。

京都からの代表団の一員として宇治久世教組からも、頑張って行ってきます!

ページの先頭へ


06年10月16日(月)

凝った手作り人形での参加!ほっとひといき

拡大 京都代表団は、この時期、色んな取り組みがあったので、そんなに多くは参加しなかったけど、京都市教組は二桁の参加者がありました。

その中でも光っていたのは、この「手作り人形」

デモ行進の中でも光っていて、道行く人々はよく見ていました。

やっぱり既製品より手作りの方がええんかな…と思わず納得…(^^;)

ページの先頭へ


06年10月16日(月)

宇治久世教組のノボリ!ほっとひといき

拡大せっかく東京の集会まで行くんやったら、これは「宇治久世教組」のノボリを持って行かなあかん!と思い、今年に買った「新兵器」である「やたらと軽い、短くなるポール」と共に持って行きました。

この日がそのボールの「デビュー」

デモ行進の中でも軽くて随分と楽やったし、何と言っても折りたためばリュックなどのカバンにすっぽり入るのも魅力!

これから京都でも集会が数多くあるけど、きっと大活躍するやろね、とつくづく思いました。

ページの先頭へ


06年10月16日(月)

退職教職員も元気に参加!地域共闘

拡大宇治久世教組から、ボク以外にも「退職教職員の会」のメンバーが参加。

元気ですね〜…(^_^;)

現職も退職教員も、力を合わせて頑張ってるのですよ!

ページの先頭へ


06年10月16日(月)

教育基本法改悪反対集会に27000人!平和・憲法

拡大 よ〜く集まりました!

快晴の中行われた「10.14教育基本法改悪反対大集会in東京」は、全国各地から改悪阻止を願い人々が集まり、2万7千人もの数に膨れあがりました。

会場の明治公園は「人・人・人…」の波…

京都での出発時間がビミョ〜な時間やったんで、案の定と言うか、やっぱりと言うか、昼食が食べられませんでした(/_;)

しかしそこは根性一発! 公園近くの立ち食いウドン屋を見つけて「よし!食べるぞ!」って思ったら、あろうことか…ここも人がいっぱいで売り切り…

トホホ…と思いつつ、気を取り直してもう一件の立ち食い・券自動販売機付き・全くセルフサービスのうどん屋があったんで、そこで「余ってた券」(コロッケうどん…と言うこちらでは見たこともないウドン(-_-;))を食べて、元気百倍、集会に参加しました。

しかし…その時にも右翼の街宣車が「全教粉砕!コラ〜聞いてんか、おまえら〜!」ってすっごい音量で集会の邪魔をしてたけど、何ですぐに逮捕しいひんのやろな〜…オレらやったらすぐに逮捕するのに…と大勢いる警官や公安の人々を眺めながら、コロッケの後味を楽しんでました(*^_^*)

集会はホントにいい話の連続で、京教組からも藤本委員長が、迫力満点の報告をしたので、これまたビックリ…

「へ〜…なかなか格好ええやん」って思ったので、本人にも直後にその感想をぶつけました(^_^)v

この流れが、もっと速く、全国に響いて、必ず廃案にしましょうね!

デモ行進をしながら、つくづく思いました。

ページの先頭へ


06年10月13日(金)

一斉中学校区別懇談会に向けて500枚のビラ配布!地域共闘

明日は「一斉中学校区別懇談会」が、広野中・大久保小・大開小の各分会主催で行われます。

とりわけ大久保小分会では「校舎の改築」問題もあり、その懇談会の案内を地域に500枚も配布したそうです。

これだけでもとってもスゴい取り組みですね。

教育署名・教基法改悪署名の「数」の追求も、まだまだこれからですね。

明日は東京の集会で頑張ってきます!

ページの先頭へ


06年10月12日(木)

JR宇治駅・近鉄大久保駅に36人が宣伝!平和・憲法

今日は(今日も!?)夕方から駅頭宣伝を行いました。

いつもの大久保駅から場所を拡げて、二度目のJR宇治駅での宣伝。

府立高教組も合体して、総勢36名で45分間の宣伝を行いました。

昼間に宣伝カーを運行してくれた「退職教職員の会」のメンバーの方は「今までと雰囲気が違う。手を振ってくれたり、励ましてくれたり…と嬉しいことがあった」と述べられていましたが、駅頭宣伝でも同様、ビラの受け取りなど、最初行っていた頃よりか、明らかに反応が違います。

さらに宣伝を強め、中学校区別懇談会を成功させ、11.3府民大集会につないで行きましょう!

明後日は中学校区別教育懇談会のトップを切って、広野中校区懇談会が行われます。多くの参加を期待したいですね。

ページの先頭へ


06年10月11日(水)

教育署名、青谷小分会が100%の目標突破!地域共闘

本日の夕方、青谷小分会にいる玉田副委員長が「教育署名、100%やったで」と署名用紙を持って教育会館に来ました。

昨日は分会長会議と書記局会議もあり、会議の連続で疲れた中でしたが、分会員が力を合わせて目標数の400を突破しました。

平和が脅かされている今こそ、憲法九条を守り生かし、その精神を生かす教育の元となる教育基本法の中身を、広く保護者や知人に知らせ、改悪を口にする勢力を止めなければなりません。

そう言う意味では、とても大きな「一歩」が今日、切り開かれたと思います。

他分会も11.3集会目指して、力の限り取り組みましょう!

ページの先頭へ


06年10月10日(火)

10月最初の分会長会議組合活動

今日は10月最初の分会長会議が開かれました。

18日(水)と21日(土)に予定してる宇治久世教育研究集会や、教基法改悪反対の宣伝行動、11.3の府民集会に向けてなどなど…本当に数多くの取り組みが入っています。

また一斉中学校区別教育懇談会のツメもあり、分会長のみなさんは、学校の仕事も忙しい中、ホントにお疲れでご苦労さんだとは思いますが、将来に渡って禍根を残さないためにも、最後の踏ん張りどころとして奮闘してください。

教育署名も全家庭を回った報告なども出され、教基法改悪反対署名、教育署名とも着実に「数」があがってきています。

「署名の数」はやはり大きな力になります。一つの世論形成の点でも、とても大きな取り組みになるので、宣伝戦と合わせて「数」の追求もしていきましょう。

今週も駅頭宣伝・高校問題学習会・女性部長会議・中央行動(明治公園)・広野中校区懇談会・京教組教文部長会議など、土・日も関係なく取り組みが目白押しです。

体調にも充分気をつけて、諸課題をやりきっていきましょう!

ページの先頭へ


06年10月 7日(土)

10.7 一斉宣伝行動に36人が参加!平和・憲法

今日は「一斉スーパー前宣伝」の日。

宇治は近鉄小倉駅前「近商」で、城陽・久御山は「イズミヤ」前での、ノボリ・プラ板・ビラ・署名用紙を持っての宣伝行動。

11時から続々と人が集まってきて、宇治では26人、城陽・久御山では10名の、合計36名が宣伝活動に参加。

過去最大規模の宣伝になりました。

府立高教組からも駆けつけてくれて、その場は随分と賑わい、通る人よりも多かった感じ…(^_^;)

まだまだこれから、非常に数多くの宣伝活動がありますが、頑張っていきましょう!

ページの先頭へ


06年10月 6日(金)

平和の灯ウォーク平和・憲法

拡大 今日は「平和の灯ウォーク」がありました。

これは「憲法改悪・教育基本法の改悪反対、共謀罪ストップ!」をスローガンにして、その主旨に賛同する宇治・城陽・久御山の団体が実行委員会を作って、ローソクを灯しながら行進するものです。

今日は風がとっても強く、宇治久世教組で作成した横断幕も、集会の最中に破れる(;_;)、と言う「大波乱?」がありましたが、6時半の開会くらいから風もおさまりだし、なかなかいい雰囲気の集会になりました。

教基法・憲法・共謀罪の話をそれぞれの団体から話しがあって、そのあと行進。

市役所の駐車場から京阪宇治駅までをデモ行進しました。

でも途中でやっぱり風に煽られて、ローソクが消えるのが続出…(-_-;)

デモ行進なのに、途中で止まってローソクを付ける人が続出したりで、後ろの宣伝カーに乗っていましたが、それもなかなか気を遣うもんやということが、よく分かりました。(^_^;)

さ、明日は朝の11時からスーパー前宣伝!

宇治は近鉄小倉駅・近商前、城陽・久御山はイズミヤ大久保店前で、宣伝です。

心配された天候もバッチリのようなので、みなさん頑張って参加してくださいね。

それでは明日の朝に、お会いしましょう!

ページの先頭へ


06年10月 5日(木)

10.3教基法改悪阻止!学習決起集会の感想平和・憲法

昨日は色々とドタバタしてて感想文のアップが出来ませんでしたm(_ _)m
昨日は宇治市などの「合併問題」に関する会議があり、それに参加したのと、明日に行われる「平和の灯ウォーク」で宇治市職労との打合せなどなど、なかなか忙しい1日でした…(-_-;)

さて10月3日に行われました「教育基本法改悪阻止!学習決起集会」の感想文がまとまったので、掲載します。

分会ニュースなどで活用してください。

(実際に、ここの感想文などを「分会ニュース」に掲載している分会もあるのですよ!みなさんも大いに活用してくださいね!)

「とってもよく分かるお話でした。

何回か学習会を開いて学ぶ度に、教育基本法改悪のおそろしさがヒシヒシと伝わってきました。子どもたちを国の(一部の傲慢者)の考えで動かすことは、人として許されないことではないと思います。分会でもっと学習会をして、1人でもいいから親に知らせて行きましょう。署名に行っても(教基法改悪の動きを)知らない保護者が多くありました」

「教育基本法の理解は難しいと思っていたが、大平先生のお話でとてもスッキリした。いただいた資料をじっくり読み、自分の頭で消化したい。お母さん方に気軽に話せるようにしたいです」

「支配層の本音は「教育勅語」の復活であろう。もっともらしいことを言っているが、端的に表現すれば「一旦緩急アレバ義勇、公ニ奉ジ…」(有事の際には、国のために命を捧げる)若者を育てたいと言うことだろう。ボランティア活動を義務化すると言う狙いも危険だと思う。幾10万の若者をボランティアとして受け入れられる組織など、自衛隊以外にはあり得ない。徴兵制導入の狙いがカイマ見える。「社会奉仕」など口実に過ぎない」

「はじまる頃は「おやおや、こんな人数?」と思ったのですが、7時を過ぎる頃から次々とやってこられて一安心。いや、こんなところで安心するのはまだ早い。ここで根性を見せんと教師やない。底力を見せて安倍達を震え上がらせよう!」

「教育実践と結んだ教基法の重要性を具体的に話され、改悪されることの恐ろしさがヒシヒシと伝わってきました。現場で日々、教育実践する中で教基法を生かし、改悪反対の声をあげていきたい」

「A中の中では、まだあまり署名や宣伝活動が進んでいませんが、学習に力を入れています。教育基本法に関する記事は、すぐ印刷して全教職員に配布しています。都教組の違憲判決や校長アンケートも校長先生も含めて配りました。これからも毎日宣伝します」

「豊富なデータをもとにしての話で、大変分かりやすかったです。条文解散のみでなく、東京の実態、学力テストもからませると頭に入っていくことが分かりました。今日も全教職員向けニュースを作って参加しました。少しずつですが頑張ります」

ページの先頭へ


06年10月 3日(火)

教基法改悪阻止!学習決起集会に120名が参加!平和・憲法

拡大 今日は宇城久ネットワーク主催で「教基法改悪阻止!学習決起集会」が宇治市の生涯学習センターで開かれました。

開会の時間から人が徐々に集まりはじめ、教組はもちろんのこと、ネットワークに参加する色んな団体から多くの人が参加しました。

講師の大平さんの講演も分かり易く力強く「この運動は市民革命だ」の文を引用して、参加者全体に大きな運動の盛り上がりを要請しました。

参加者の感想などは、また明日から掲載しますので、楽しみにしておいてください!

それでは参加者のみなさん、お疲れ様でした!

ページの先頭へ


06年10月 2日(月)

府職連交渉!教職員の権利

今日は府職連交渉(京都府職員労働組合・京都教職員組合の合同の交渉)が、9時45分から京都府庁旧館でありました。

狭い部屋しか用意されず、それがかなり意図的なものだったので、不快指数はかなり高め…(-_-#)

今日の交渉相手は府人事委員会。

今度の人勧も、今春闘では前年を上回る状況が作られ、従来までの比較方法で言えば月例給で1.12%(4255円)も、1時間で0.05月のプラスとなっていたにも関わらず、給与引き上げの勧告が見送られたことが、最大の問題です。

人事院が官民比較方法を「見直し」、比較対象企業規模を従来の100人以上から50人以上に引き下げたことが、その要因です。

人事院は労働基本権〝制約〟の代償機関であり、専門的・中立的機関としての役割を持っていますが、これでは国の代理人の役割しか果たしていません。

また教職員の勤務時間の実態の詳細を把握してるわけでもなく、ただ単に政治的圧力に屈した「国勧告」に追随している事実は、糾弾されてしかるべきものでしょう。

今こそ労働基本権〝制約〟の「代償機関」としての役割を果たし、勤務実態をつぶさに調査し、府独自で出来ることを探るべきです。

交渉はまだ続きますが、みんなの闘いで、前進を勝ち取って行きましょう!

ページの先頭へ




カテゴリー



月別に表示

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年