トップ > ニュース > 2015年09月

ニュース 2015年09月

15年9月19日(土)

戦争法案の採決に抗議する平和・憲法

 本日(9月19日)未明、自公連立政権等は、安全保障関連法案(戦争法案)の採決を強行しました。戦後70年守られた平和への歩みを踏みにじる今回の暴挙に渾身の怒りをこめて抗議します。
 本法案は、国民の過半数が反対、8割以上が説明不足であるとし、多くの憲法学者や最高裁長官経験者などが、違憲であると表明しています。審議の中でも国民の不安や反対の声を解消できませんでした。本法案の撤回を求めるものであります。
 私たちは、引き続き憲法と平和を守る運動を共同の輪を広げながらこれまで以上に強めていきます。
[戦争法案採決に抗議する委員長声明]をダウンロード

ページの先頭へ


15年9月18日(金)

不登校・ひきこもり講演会の案内登校拒否の子どもと育つ父母の会

10月25日(日)13:30~16:30 ゆめりあうじ(JR宇治駅前)でひきこもり講演会が開かれます。参加費無料。ひきこもりで悩んでいる方、ぜひご参加下さい。
による支援)講演:村上公平さん(NPO法人教育相談研究所理事・相談員)
「道は必ずひらける~社会的ひきこもりからの第一歩」(大切な家族の役割と地域[講演会の詳しいお知らせ]をダウンロード

ページの先頭へ


15年9月15日(火)

平和と憲法を守る取り組み平和・憲法 地域共闘

 9月9日は憲法9条にちなんだ「9の日」平和アピール駅宣を大久保駅で行いました。昨年の7月以降毎月恒例の取り組みになっています。
 駅頭では、平和のリレートーク、平和の歌、チラシ配布など様々な宣伝をにぎやかに行いました。今の国会情勢の中、立ち止まり話し聞いてくれる方、手を振ってくれる若者など多くの市民が関心をよせています。宣伝の最後は「戦争法案絶対反対!!」「未来に残せ平和な日本!」など参加者全員のコールで締めくくりました。
DSC_0510.JPG
 
 

 9月13日(日)は「止めよう戦争法!府民集会」に参加しました。全体で4700人の大きな集会になりました。宇治久世からも休日にも関わらず40名を超える参加になりました。集会では、弁護士、大学教授、母親など立場は違えども戦争する国づくりを許さない思いをそれぞれ語り会場から共感を得ました。会の最後にアピールを採択し、円山から京都市役所までにぎやかにパレードをし、観光客など多くの方が手を振りエールを送ってくれました。
%E5%86%86%E5%B1%B19.13.jpg

ページの先頭へ




カテゴリー



月別に表示

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年