トップ加入のご案内 > 組合員が語る教組の魅力Top 女性の組合員より 子育てとの両立は組合あってこそ
07年9月 5日(水)

子育てとの両立は組合あってこそ女性の組合員より

 2年前、初めて出産して1年間育休をいただきました。復帰して、覚悟はしていたものの、忙しさは想像を超えていました。子どもは慣れない環境で病気が続き、保育所から「迎えに来て下さい」と何度も電話がかかってきました。
 私は「授業に穴を開けてはいけない、子どもは後回し」と思っていたのですが、組合の先生方から「早く帰り」「あなたの子どものお母さんはあなたしかいないのよ」と言っていただき、その時初めて「ああそうか」と涙が出そうになりました。

 このまま続けていけるのか不安で落ち込んだとき、「私たちもそうやって子どもを育ててきたのよ」と言われ、心が落ち着きました。そして、女性が子育てをしながら働き続けられるように、長い間かかっていろいろな権利を獲得してきた経過を教えてもらいました。私は組合によって守られている、組合に入って本当によかったと思っています。いつの日か私もこんなふうに若い先生に言ってあげられる素敵な人になりたいと、心から思いました。

ページの先頭へ